平成狸合戦ぽんぽこ 動画

『平成狸合戦ぽんぽこ』の動画を無料視聴するならこちら!

配信動画サイト 配信状況 無料体験と料金
TSUTAYA DISCAS
【無料レンタル】
31日間無料
月額2417円

(※本ページの情報は2020年10月時点のものです。)

 

無料体験期間中の解約なら費用は一切かかりません。

放送 1994年夏
話数 全1話(約119分)
制作 スタジオジブリ
声優 語り・・・古今亭志ん朝

正吉・・・野々村真

おキヨ・・・石田ゆり子

青左衛門・・・三木のり平

おろく婆・・・清川虹子

権太・・・泉谷しげる

隠神刑部・・・芦屋雁之助

文太・・・村田雄浩

ぽん吉・・・林家こぶ平

竜太郎・・・福澤朗

六代目金長・・・桂米朝

太三朗禿狸・・・桂文枝

鶴亀和尚・・・柳家小さん

テーマ曲 上々颱風「アジアのこの街で」
エンディング 上々颱風「いつでも誰かが」

 

「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」の高畑勲監督が、人間による自然破壊から自分たちの住処を守ろうと奮闘するタヌキたちの姿をユーモラスに描いたファミリー・アニメ。自然の恵み多き東京は多摩丘陵。そこに住むタヌキたちはのんびりとひそやかに暮していた。しかし、宅地造成による自然破壊によって、タヌキたちのエサ場が次第に少なくなっていた。自分たちの住処を守るため、タヌキたちは先祖伝来の“化け学”で人間たちに対抗することにするが……。

このアニメを配信しているおすすめの動画配信サービス

動画サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

【無料レンタル】
31日間無料
月額2417円
1100円分の動画ポイント
×
配信なし
31日間無料
月額1990円
600円分のポイント
×
配信なし
31日間無料
月額400円
ポイントなし

×
配信なし
無料期間なし
月額800円〜
ポイントなし

×
配信なし
1ヶ月間無料
月額888円
最大900円分のポイント

×
配信なし
14日間無料
月額1025円
ポイントなし

×
配信なし
2週間無料
月額1650円
1000ポイント

×
配信なし
30日間無料
月額1958円
1958ポイント

×
配信なし
30日間無料
月額562円
ポイントなし

×
配信なし
14日間無料
月額1017円
ポイントなし

×
配信なし
2週間無料
月額960円
ポイントなし

×
配信なし
登録月無料
月額550円
ポイントなし

(※本ページの記載は2020年10月時点の情報です。)

宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」には、30日間の無料お試し期間があります。

無料お試しを使えば、『平成狸合戦ぽんぽこ』のDVDを無料で視聴できます。

 

なお、宅配レンタルと動画配信がセットになったサービスプラン「定額レンタル8」なら、DVDが借り放題で動画配信も見放題なので、動画配信されていない新作アニメを宅配レンタルで見たり、新作の映画などを動画配信で無料で見ることもできます。

無料期間中の解約なら費用は一切かかりません。

AnitubeやGOGOANIMEなどの動画サイトで動画を見ると、スマホやPCがウイルスに感染する恐れがあります。

こうなってしまってからでは遅いので、違法動画の視聴は気をつけたいところです。

公式動画配信サービスが安心安全

・無料お試し期間が長く設けられている
・高画質、高音質で楽しめる
・広告などが出ることもないのでノーストレス
・もちろんウイルス感染の心配もなし

『平成狸合戦ぽんぽこ』本編動画

ニュータウンの開発が進む東京郊外の多摩丘陵。昔ながらの平和な暮らしをおびやかされたタヌキたちは、先祖伝来の「化け学」を復興させ、人間たちに戦いを挑むことを決意する。タヌキたちはあの手この手で人間撃退作戦を展開するが、そこはタヌキのすること、なかなか成果が上がらない。そこへ四国からタヌキの三長老が到着し、化け学の粋を凝らした「妖怪大作戦」の発動が宣言された。一生懸命だけどどこか抜けているタヌキたち、彼らが繰り広げる大作戦の顛末は…。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

『平成狸合戦ぽんぽこ』感想

シワーるさん

多摩丘陵に住む狸たちが、開発により住処を追われてしまい、それを阻止するというアニメです。本作は時代の流れには逆らえないということを作品の根底にして描いており、どれだけ狸たちが化かしても人にはかなわないという諸行無常さを描いていると思います。決して狸たちのハッピーエンドとはならない所に、このアニメの奥深さが現れていていると思います。

saihaさん

本作は高畑勲監督の作品で、例にもれず高畑勲作品らしいメッセージ性の強い作品となっています。狸たちがなんとか人間たちに抵抗しますが、結局うまくいかず共存の道を選ぶしかなくなります。環境破壊をテーマにしつつも、狸たちが最終的には人間たちに勝てない様はとてもやるせない気持ちになります。

スタジオジブリ関連作品

もののけ姫

おすすめ度:★★★★★

・『もののけ姫』は、宮崎駿によるスタジオジブリの長編アニメーション映画作品です。
・本作の世界観は、照葉樹林文化論の示唆を受けており、「従来の日本の心象が出来る前の日本」を浮かび上がらせようとしています。
・参考となったのは中尾佐助の『栽培植物と農耕の起源』であり、日本文化の基底は稲や稲作農民ではないことが明らかにしました。
ホーホケキョ となりの山田くん

おすすめ度:★★★★★

・『ホーホケキョ となりの山田くん』は、高畑勲監督によるスタジオジブリの長編アニメーション映画です。
・たかし・まつ子の結婚から、のぼる・のの子の誕生と成長、山田家とそれを取り巻く人々の日常茶飯事やよしなしごとがを描きます。
・折々に松尾芭蕉や与謝蕪村、種田山頭火の俳句を挟んで歳時記としています。
千と千尋の神隠し

おすすめ度:★★★★☆

・『千と千尋の神隠し』は、宮崎駿監督の、スタジオジブリの長編アニメーション映画です。
・10歳の少女、荻野千尋はごく普通の女の子で、夏のある日、両親と千尋は引越し先の町に向かう途中で森の中に迷い込み、そこで奇妙なトンネルを見つけます。
・嫌な予感がした千尋は両親に「帰ろう」とすがりますが、両親は好奇心からトンネルの中へと足を進めてしまいます。
猫の恩返し

おすすめ度:★★★★☆

・『猫の恩返し』は、森田宏幸監督によるスタジオジブリのアニメーション映画です。
・スタジオジブリの作品『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた物語、という位置づけの作品で、本作はスピンオフ作品にあたります。
・猫の男爵バロンが2作に共通して登場し、宮崎駿のリクエストをうけて柊あおいが描き下ろしたコミック『バロン 猫の男爵』を原作とする作品となります。
ハウルの動く城

おすすめ度:★★★★☆

・『ハウルの動く城』は、『魔法使いハウルと火の悪魔』を原作とした、長編アニメーション映画です。
・物語前半は比較的原作に準じていますが、後半は原作には無かった戦争が付け加えられるなど全く違った展開になっています。
・原作者のジョーンズはこれを了承し、かつ本作を絶賛しました。

『平成狸合戦ぽんぽこ』と類似のおすすめアニメ

タッチ

おすすめ度:★★★★★

・『タッチ』は、突然崩壊した三角関係…弟の思いを継ぎ、兄が甲子園を目指す青春野球アニメの金字塔です。
・エースの事故死や、名言「甲子園に連れてって」などで一大ムーブメントを巻き起こした名作野球ラブコメです。
・岩崎良美が歌う初代OP曲「タッチ」は、今も色褪せない名曲です。
劇場版 タッチ 背番号のないエース

おすすめ度:★★★★★

・『劇場版 タッチ 背番号のないエース』は、死んだエースの代わりにマウンドに立つのは…新要素が加わった『タッチ』の映画第1作です。
・伝説の青春野球アニメ『タッチ』初の劇場版。原作、TVアニメ版からオリジナル要素を加えた再構築ものです。
・特に大胆なアレンジとなったラストは、原作ファンも驚く展開になります。
陽あたり良好!

おすすめ度:★★★★☆

・『陽あたり良好!』は、少年少女の恋心は、甘く爽やかに膨らんでいく。あだち充の原点的名作ラブストーリーです。
・一つ屋根の下で生活するうちに、次第に恋心が芽生えて行く、その心情描写の甘酸っぱさにハマります。
・かすみと克彦の間に生まれる、あだち充作品らしいほろ苦さと切なさも魅力です。
こちら葛飾区亀有公園前派出所

おすすめ度:★★★★☆

・『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、抱腹絶倒!痛快無比!時々ホロリ。破天荒な警官・両さんが巻き起こすドタバタ人情劇です。
・1976年から週刊少年ジャンプに連載が続く人気漫画を原作とした下町コメディです。
・主人公・両津勘吉と個性的キャラによるドタバタ劇だけでなく、下町情緒溢れる人情劇も見所です。
ごぞんじ!月光仮面くん

おすすめ度:★★★★☆

・『ごぞんじ!月光仮面くん』は、昭和のヒーロー“月光仮面”の2代目が活躍するドタバタギャグアクションです。
・本作は、昭和の伝説的ヒーローをギャグテイスト満載でアニメ化された作品です。
・元祖となる実写版を引き継いでいる部分も多く、「サタンの爪」「ドクロ仮面」など往年のファンには懐かしい名前も出てきます。

曜日別アニメ一覧

曜日をタップで一覧を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です